専業トレーダーと学ぶ、FXの基礎・応用
FX歴11年 専業トレーダーと学ぶ、FXの基礎・応用

かつてサポートラインだった場所がブレイクされると、レジスタンスラインになる

今までサポートラインとして機能していた場所がブレイクされると、その場所がレジスタンスラインに変化することがあります。
  • おさらい サポートラインとレジスタンスライン
  • サポートラインがレジスタンスラインに変化する
  • レジスタンスラインがサポートラインに変化する

おさらい サポートラインとレジスタンスライン

直近トレンド方向に沿って支えるように引けるラインをサポートラインと呼びます。
また、直近トレンド方向を妨げるように引けるラインをレジスタンスラインと呼びます。

サポートラインとレジスタンスライン
  • サポートライン(支持線)
  • レジスタンスライン(抵抗線)
サポートラインとレジスタンスライン

例 ユーロポンド(EUR/GBP)

サポートラインがレジスタンスラインに変化する

今までサポートラインとして機能していた場所がブレイクされると、その場所がレジスタンスラインに変化することがあります。

サポートラインとレジスタンスライン

かつてサポートラインだった場所がレジスタンスラインに変化。

レジスタンスラインがサポートラインに変化する

こんなパターンもある。(トレンドラインを絡めたもの)

サポートラインとレジスタンスライン

かつてレジスタンスラインだった場所がサポートラインに変化。(一時的)

もっとも、こういうトレンドラインを絡めたパターンは偶発的に起こっているだけのようにも思える。

サポートラインのレジスタンスライン化については、必ずしもそうなる訳ではないため、実際のトレードに導入することは難しいと思います。(実践向けではない)

ただ、為替チャートの奥深さを感じられる瞬間なので、発見した時はちょっとだけ幸せな気分になれます。(笑)