FX歴10年 専業トレーダーと学ぶ FXの基礎・応用
タイトル

GMOクリック証券 (取り扱える通貨ペア)

FXネオでは19通貨ペア、365FXでは24通貨ペアをそれぞれ取引することができます。
サムネ画像
目次
  • GMOクリック証券のサービスおさらい
  • FXネオ(店頭FX)では19通貨ペア
  • 365FX(くりっく365)では24通貨ペア
  • レート表示のカスタマイズ
GMOクリック証券

GMOクリック証券のサービスおさらい

GMOクリック証券では、店頭FX口座と取引所FX(くりっく365)口座を同時に開設することができます。(手続きも簡単)

店頭FX取引 短期トレード向き。1回の取引コストが安いため、1日に何度も取引を行うデイトレードやスキャルピングトレードなどをする予定であれば店頭FX取引業者が断然有利。一般に、受け取りスワップ<支払いスワップ。
取引所FX
(くりっく365)
長期トレード向き。受け取れるスワップポイント額が店頭FX取引業者よりも多いため、何年も保有して外貨預金感覚で金利差を狙うのであれば取引所FX(くりっく365)が断然有利。受け取りスワップ=支払いスワップなので公平性も高い。
GMOクリック証券で開設できるFX口座
  • FXネオ・・・店頭FX用取引口座
  • 365FX・・・くりっく365用取引口座

デイトレード・スキャルピングは、スプレッド幅の狭いFXネオで行いましょう。また、運良く高金利通貨(豪ドルなど)を底値で保有できるチャンスに巡り合えたときには、365FXでポジション保有すると業界最高水準のスワップポイントを受け取ることができます。(長期投資目的)

2つの口座は、このように使い分けるのがベターです。

イラスト

FXネオ(店頭FX)では19通貨ペア

FXネオ(店頭FX)では19通貨ペアの取引が可能です。

FXネオ(店頭FX) 通貨ペアのレート表示

通貨ペア一覧

FXネオで取り扱っている通貨ペア一覧です。少し見づらいですがご了承ください。

通貨ペア一覧
ストレート
USD/JPY、EUR/USD、GBP/USD、
AUD/USD、NZD/USD、USD/CHF
クロス円
EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、
NZD/JPY、CAD/JPY、CHF/JPY、
TRY/JPY、ZAR/JPY
ほか
EUR/GBP、EUR/AUD、GBP/AUD、
EUR/CHF、GBP/CHF

ドル円(USD/JPY)、ユーロドル(EUR/USD)、ポンドドル(GBP/USD)などのドルストレートはもちろん、クロス円も豊富な通貨ペアが用意されています。

高金利通貨ペアでは、豪ドル円(AUD/JPY)、ニュージーランドドル円(NZD/JPY)、トルコリラ円(TRY/JPY)、南アフリカランド円(ZAR/JPY)といったお馴染みの通貨ペアも取引可能です。

その他、ユーロポンド(EUR/GBP)、ユロオジ(EUR/AUD)、ポンオジ(GBP/AUD)、ユロスイ(EUR/CHF)、ポンスイ(GBP/CHF)などの上級者用ペアも健在。ポンスイなんてかなりマイナー通貨ペアですね、導入しているFX業者はあまり見かけません。

私は基本、ドル円・ユーロドルしか触らないので割と何でもいいんですがねー。

365FX(くりっく365)では24通貨ペア

365FX(くりっく365)では24通貨ペアの取引が可能です。

365FX(くりっく365) 通貨ペアのレート表示

通貨ペア一覧

365FX(くりっく365)で取り扱っている通貨ペア一覧です。少し見づらいですがご了承ください。

通貨ペア一覧
ストレート
USD/JPY、EUR/USD、GBP/USD、
AUD/USD、USD/CHF、USD/CAD、
NZD/USD
クロス円
EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、
NZD/JPY、CAD/JPY、CHF/JPY、
ZAR/JPY、NOR/JPY、HKD/JPY、
SEK/JPY、PLN/JPY、TRY/JPY
ほか
EUR/CHF、GBP/CHF、EUR/AUD、
EUR/GBP、GBP/AUD
マイナー通貨記号 (補足)
NOR ノルウェークローネ
HKD 香港ドル
SEK スウェーデンクローナ
PLN ポーランドズロチ

最高水準のスワップポイントを受け取れるくりっく365用口座。

高金利通貨ペアでは、豪ドル円(AUD/JPY)、ニュージーランドドル円(NZD/JPY)、トルコリラ円(TRY/JPY)、南アフリカランド円(ZAR/JPY)辺りはしっかり抑えられていますね。

その他にも、ノルウェークローネ円(NOR/JPY)、香港ドル円(HKD/JPY)、スウェーデンクローナ円(SEK/JPY)、ポーランドズロチ円(PLN/JPY)などのマイナー通貨ペアもあります。

レート表示のカスタマイズ

レート表示に関しては、見ても仕方ない通貨ペアは非表示にしましょう。チカチカして気が散るだけです。

GMOクリック証券 レート表示のカスタマイズ

取引に集中できるよう、自分に必要な情報だけを表示させる。

GMOクリック証券 レート表示のカスタマイズ2

私の場合、基本的にドル円とユーロドルしか触らないので、プライスパネルはこんなにスッキリ。(笑)

取引経験がまだ浅かった頃は、ユーロ円、ポンド円、豪円、ポンドドル、オジドルなどの通貨ペアも同時に表示させていましたが、取引ルールが確立された現在では、取引しない通貨ペアのレートは見ていても仕方がないので非表示にしています。

触り慣れていない通貨ペアをポジっても損するだけなので、封印の意味も込めて非表示にしています。監視するだけならチャート表示させれば良いので、わざわざレート表示までする必要もありません。

GMOクリック証券
基本情報
いまここ
GMOクリック証券 (取り扱える通貨ペア)