FX歴10年 専業トレーダーと学ぶ FXの基礎・応用
タイトル

トレードスタイルなどを診断してくれる通信簿(トレポ)がすごい!

マネーパートナーズの提供するトレード通信簿(トレポ)は、自分のトレードスタイルが丸裸にされてしまうちょっと恥ずかしい診断ツールです。かなりの分析力を誇る優れもの。
サムネ画像
目次
  • 「あなたのトレードスタイル、特徴、弱点はこれ」と、統計データから診断してくれる
マネーパートナーズ

「あなたのトレードスタイル、特徴、弱点はこれ」と、統計データから診断してくれる

マネーパートナーズには、トレード通信簿(トレポ)という機能がありますが、自分のトレードスタイルが丸裸にされている感じがして恥ずかしいです。(笑)

トレード通信簿(トレポ)
※パートナーズFXにおいて、月50回以上の取引を達成するとレポート生成されます
トレード通信簿をパッと見た感想
  • はい、短期トレードタイプです。
  • はい、勝率は高い方です。
  • はい、利益幅と損失幅に大きな差はありません。(収益得点が低い)
  • はい、約定ムラ(ポジション保有量)は一定を心掛けています。

何だろう、このケツの穴を眺められているような感覚は(笑)。自分のことなので言われなくても分かっていますが、やはり客観データで提示されると何か恥ずかしいですね。これは診断された者にしか分からない恥ずかしさです。

診断結果アドバイスに関しては、過去の膨大なトレーダーデータを参照して統計を出しているので、かなり的を得たアドバイスをしてくれます。

まぁ、私のトレードスタイルの長所・短所を自分で把握した上でこのスタイルを続けているので、あまり変更する気はありませんが(笑)。レーダーチャートで表示されると、10点を目指したくなりますよね。

私に足りないのは収益得点か。

マネーパートナーズ
マネーパートナーズが特に優れている点
いまここ
トレードスタイルなどを診断してくれる通信簿(トレポ)がすごい!