FX歴9年 専業トレーダーと学ぶ FXの基礎・応用
タイトル

勝てるようになるまでの年数

平均的な能力を持つ人間が、毎日10時間相場を見続けて、5年以上は掛かります。
キャプ画像
目次
  • 私の経験則
  • FXで勝つために必要な要素

私の経験則

結論から言いますと、

平均的な能力を持つ人間が、毎日10時間相場を見続けて5年以上は掛かる

地頭の良さや洞察力にも関係してくるかとは思いますが、最低でもこのくらいの時間は掛かってしまうと思います。私は学生の頃は勉強が出来るタイプで、偏差値の比較的高い理系大学も出ています(大学偏差値60前後)。偏差値のみで推し量るとトップレベルには程遠いですが、それでも客観的に平均以上の洞察力は備わっていると思います。

私の場合、毎月コンスタントに勝てるようになるまで6年掛かっています。平均以上の能力・洞察力を持つ人間でも、6年掛かってしまうということです。偏差値はあくまでひとつの指標に過ぎませんが、おおよそ「平均的な能力を持つ人間が、毎日10時間相場を見続けて5年以上は掛かる」と言っていいと思います。

正規分布

何度も何度も、挫折を経験する

正直言って、勝てるようになるまでの道のりは非常に遠いです。そのために、

  • 勝てる実力が備わる前にお金を失ってしまう人
  • 勝てないものだと決めつけて去っていく人
  • 自分には無理だと諦める人

こんな人たちが非常に多い世界です。私自身も「無理だ、諦めよう・・・」と、何十回も挫折を経験しています。90%の人間が負ける現実にも納得がいきます。

根拠の無い自信は捨て、謙虚になるべき

  • 俺は頭が良いから、もっと早く成功するはずだ
  • 人よりも洞察力には自信がある
  • 理論派だから自信がある

こういった根拠の無い自身は捨てて、自分の実力を謙虚に見つめ直すべきです。理論派の人間なんて、世の中に腐るほど居ます。

FXで勝つために必要な要素

では、FXで勝つためにはどんな要素が必要なのか?FXで勝つためには、長い実践経験の中で磨かなければならない重要な要素があります。この点に関しては、FXで勝つために必要な3つの要素で紹介しています。

勝敗に関して
→
勝てるようになるまでの年数
FXの初心者講座
管理人
  • FX歴9年 (2008年~)
  • デイ・スキャル (原則持ち越しなし)
  • 月利3% (破産確率を考慮)
  • 長く勝ち続けること。
  • 無理せず淡々と利確。
  • 欲が出たときこそ危ない。
  • 元手あっての世界。
> プロフィール
FX会社比較
  • FX会社をスプレッドで比較
  • FX会社をワップポイントで比較
  • FX会社を通貨ペア数で比較
  • FX会社を口座開設キャッシュバック金額で比較