専業トレーダーと学ぶ、FXの基礎・応用
FX歴11年 専業トレーダーと学ぶ、FXの基礎・応用

私の使っているFX会社 (総合力を比較)

私が普段使っているFX会社について、総合力を比較しました。各項目ごとに5点満点で評価しています。
  • 各項目ごとに、5点満点で評価
  • 私の使っているFX会社 (総合力を比較)

各項目ごとに、5点満点で評価

FX会社を選ぶ基準には様々あります。

  • スプレッド幅は狭いか。
  • スワップポイントは高いか。
  • 約定力は高いか。
  • 取引サーバは安定しているか。

私は普段から複数のFX会社に資金分散させて取引しているので、GMOクリック証券、DMM.com証券、マネーパートナーズ、ヒロセ通商の4社については詳しく知っています。他のFX会社も複数知っていますが、現状この4社のローテーションで間に合っています。

私の使っているFX会社 (総合力を比較)

私の使っているFX会社のメリット・デメリットなどを数値化してみました。

GMOクリック証券

スプレッド ★★★★★
スプ安定度 ★★★★
指標時スプ ★★★★★
約定速度 ★★★★★
サーバ安定度 ★★★★
取引ツール ★★★★
スワップ ★★★★★
総合評価 32点
※個人の主観によるものです

マネーパートナーズ

マネーパートナーズ
スプレッド ★★★★★
スプ安定度 ★★★★
指標時スプ ★★★★★
約定速度 ★★★★
サーバ安定度 ★★★★
取引ツール ★★★★★
スワップ ★★★
総合評価 30点
※個人の主観によるものです

ヒロセ通商

スプレッド ★★★★★
スプ安定度 ★★★★
指標時スプ ★★
約定速度 ★★★★
サーバ安定度 ★★★★
取引ツール ★★★★★
スワップ ★★★★
総合評価 28点
※個人の主観によるものです

DMM.com証券

スプレッド ★★★★★
スプ安定度 ★★★★★
指標時スプ ★★★★
約定速度 ★★★
サーバ安定度 ★★★★
取引ツール ★★★
スワップ ★★★★
総合評価 28点
※個人の主観によるものです

細かい点については、それぞれのFX会社について書かれた記事を参照してみてください。

私のトレードスタイルはデイトレード・スキャルピングトレードが中心なので、基本的にスプレッド幅が狭いFX会社を好んで使っています。私が現在使っている4社は、国内FX会社の中でもトップクラスに狭いスプレッド配信を行っています。

サーバ安定度については一律4点を付けていますが、これはサーバ落ち自体が昨今のFX会社では起こりにくい点と、そこまでFX会社間で大きな差を感じないために、一律4点に評価しています。

その他の項目については、各FX会社の強みや弱みが見えてくると思います。