FX歴11年 専業トレーダーと学ぶ FXの基礎・応用
タイトル

ワンクリック注文が非常に使いやすい (成行・指値・逆指値の同時発注)

このワンクリック注文ツールが非常に便利なので、デイトレード・スキャルピングトレードを行う私には重宝しています。
サムネ画像
目次
  • 成行注文を行うデイトレーダー・スキャルピングトレーダーは必見
  • ワンクリックで、新規成行注文、指値決済予約、逆指値決済予約の3つが注文できる
ヒロセ通商

成行注文を行うデイトレーダー・スキャルピングトレーダーは必見

FXの注文方法には、その瞬間の価格で注文を出す成行注文(ストリーミング注文)や、予め指定した価格で予約注文をしておく指値予約注文などがあります。特に1pipの誤差まで考慮に入れるスキャルピングトレーダーは、マウスクリックのタイミングで新規注文が出せる成行注文を活用している方が多いかと思います。

ワンクリック注文

ヒロセ通商には、レートパネルをクリックするだけで成行注文が出せるワンクリック注文が用意されています。私も普段ワンクリック注文を使用しています。

ヒロセ通商 レートパネル

その瞬間のタイミングを見てエントリーできるワンクリック注文。 (パネルクリックで成行エントリー)

ヒロセ通商 ワンクリック注文

為替チャートを観ながら、「ポチっ」とエントリーする。

誤クリック」を避けるためにも、普段取引している通貨ペア以外は表示しない方がいい。 (私はドル円とユーロドルのみ)

ワンクリックで、新規成行注文、指値決済予約、逆指値決済予約の3つが注文できる

決済pip差注文」を有効にすることで、マウスのワンクリックで新規成行注文、指値決済予約、逆指値決済予約の3つが同時注文できようになります。

ヒロセ通商 ワンクリック注文の設定

私が為替相場にエントリーする際は、必ず損切り注文と利益確定注文を同時に入れるようにしています。成行エントリーしたはいいが、不意にインターネット回線に不具合が発生して通信が途絶え、取引中に慌ててしまうのが嫌だからです

ヒロセ通商 ワンクリック注文

ワンクリック注文と同時に、予め決めておいた利益確定pips、損失確定pipsで注文が入る。

ヒロセ通商 ワンクリック注文2

チャート形に合わせて、マウスでつまんで微調整することも可能。

ヒロセ通商 決済pip差設定

利益確定幅、損失確定幅の初期値の設定方法。上画像では、ドル円の利益確定幅を35pips、損失確定幅を15pipsに設定しています。この設定値が、ワンクリック注文した時に同時に注文される利益確定注文pipsと損切り注文pipsになります。

ワンクリック注文ツールは非常に便利なので、デイトレード・スキャルピングトレードを行う私には重宝しています。

ヒロセ通商
ヒロセ通商が特に優れている点
いまここ
ワンクリック注文が非常に使いやすい (成行・指値・逆指値の同時発注)
管理人
  • FX歴11年 (2008年~)
  • デイ・スキャル (原則持ち越しなし)
  • 月利3% (破産確率を考慮)
  • 長く勝ち続けること。
  • 無理せず淡々と利確。
  • 欲が出たときこそ危ない。
  • 元手あっての世界。
> プロフィール
FXの初心者講座
FX口座開設に迷ったらココがおすすめ。