FX歴10年 専業トレーダーと学ぶ FXの基礎・応用
タイトル

DMM.com証券は、経済指標発表時でもスプレッド幅が拡大しにくい

平時のスプレッド幅が業界トップクラスに狭いDMM.com証券ですが、経済指標発表時でもスプレッド幅の拡大は起こりにくいです。
サムネ画像
目次
  • 経済指標発表とスプレッド幅の拡大
  • DMM.com証券は、経済指標発表時でもスプレッド幅が拡大しにくい
DMM.com証券

経済指標発表とスプレッド幅の拡大

経済指標発表時には相場の乱高下が予想されるため、スプレッド幅が拡大します。 (お約束)

FX会社が提示するスプレッド幅は「原則固定(ただし例外あり)」とされています。この「例外あり」に当たる部分のひとつが、経済指標発表などの乱高下相場です。

どのくらいスプレッド幅が拡大するかについては各FX会社の裁量によるので、ここにFX会社間の差別化が生まれてきます。

スプレッドがガバガバになる業者もあれば、ほとんどスプレッドが拡大しない神対応業者もあります。

DMM.com証券は、経済指標発表時でもスプレッド幅が拡大しにくい

平時のスプレッド幅が業界トップクラスに狭いDMM.com証券ですが、経済指標発表時でもスプレッド幅の拡大は起こりにくいです。

DMM.com証券 雇用統計(非農業部門雇用者数) スプレッド幅

為替相場最大のイベント「米雇用統計」でも、スプレッドの拡大幅は抑えられています。(※10pips以内なら良い方)

DMM.com証券 ECB政策金利 スプレッド幅

こちらはECB政策金利の発表。ユーロ関係のスプレッド幅は拡大するが、関係のないドル円のスプレッド幅はほとんど拡大していない。

また、一時的な拡大幅も早ければ30秒、遅くとも1~2分以内には元に戻るケースが大半なため、経済指標の発表直後だけ気に掛けていれば大丈夫です。スキャルピングトレードでもすぐに取引に参加することができるようになります。

  • 平時のスプレッド幅が業界トップクラス。
  • 経済指標発表時でもスプレッド幅が拡大しにくい。

これら2つを同時に満たしているFX業者はかなり強いです。

DMM.com証券
DMM.com証券が特に優れている点
いまここ
DMM.com証券は、経済指標発表時でもスプレッド幅が拡大しにくい
管理人
  • FX歴10年 (2008年~)
  • デイ・スキャル (原則持ち越しなし)
  • 月利3% (破産確率を考慮)
  • 長く勝ち続けること。
  • 無理せず淡々と利確。
  • 欲が出たときこそ危ない。
  • 元手あっての世界。
> プロフィール
FXの初心者講座
FX口座開設に迷ったらココがおすすめ。
FX会社比較
  • FX会社をスプレッドで比較
  • FX会社をワップポイントで比較
  • FX会社を通貨ペア数で比較
  • FX会社を口座開設キャッシュバック金額で比較