FX歴9年 専業トレーダーと学ぶ FXの基礎・応用
タイトル

なぜ勝てるようになったのか?

苦悩の期間を5年間ほど過ごし、やがて転機となるような時期を迎えます。今思えば、これをやって良かったなと思えるポイントです。
キャプ画像
目次
  • 私の洞察力・学力レベルについて
  • 勝てるようになるまでの苦悩
  • 転機
  • FXで安定して勝つためには
  • 参考までに

私の洞察力・学力レベルについて

2008年にFXを始めた私が「安定して勝てる」と確信を持ち、それを裏付ける実践経験を積めるようになるまでに、およそ6年を要しています。

ちなみに私の学力については、大学の偏差値では60前後の大学にいくつか合格しているくらいのレベルです。

平均以上の洞察力・学力レベルがある人間ですら、6年間という時間を要しているということです

私よりも洞察力に優れ、頭のキレる人間はいくらでもいるので、人によってはもっと早く「安定した勝ち」の領域に到達することは可能だと思います。

勝てるようになるまでの苦悩

私は誰にも師事することなく独学でスタートしており、最初の3年間くらいは本当に手探り状態でした。

  • 意味のないトレンドラインをいくつも引いて、それがあたかも機能しているかのように思い込んだり。
  • 初心者でもすぐ見て分かる高値・安値を基準に取引してしまったり。
  • ポジションや予想に関して、根拠のない自信を持ったり。
  • 欠陥の多いブレイクアウト手法に手を出してしまったり。

いろいろな手法を試してはその度に絶望し、何十回も「無理、勝てない」、「才能がないから諦めよう」と思ったことがあります。

夕日

転機

そういった苦悩の期間を5年間ほど過ごし、やがて転機となるような時期を迎えます。今思えば、これをやって良かったなと思えるポイントです。

  • ドル円の値動きを深く研究するようになった
  • ユーロドルの値動きを深く研究するようになった
  • ユーロ円など「クロス円」が描き出すチャートから、一旦距離を置くようになった
  • 複数の通貨ペアを監視して、全体的な値動きを意識するようになった
  • 経験を積むことによって「真の抵抗」が見えてくるようになった
  • ストップとは何たるかを考えるようになった
  • 売り買いを順序立てるようになった (波動論に近いもの)
  • 欧州時間(16:00~24:00)に限定するようになった

「ドルストレートに限定するようになった」こと、「長い実践経験によって値動きの本質が見えてくるようになった」ことなどが、転機になったポイントといえます。

今まで気が付かなかった理由については、単純に、「理解するのにそれだけ時間が掛かるもの」なのだと思います。おおよそ5年間くらい、毎日10時間チャートを見続けて実践経験を積んでようやく、ぼんやりとした全体像が見えてきます。

勝てない、何が起こってるのか良く分からないのは、全体の一部分しか見えていないからです。全体像を掴むには、地道に実践経験を積んで洞察力を磨くしかありません。

FXで安定して勝つためには

経験論ではなく、取引ルールの話なってしまいますが・・・。FXで安定して勝つためには、以下の項目が重要になってきます。

  • 負けるパターンに手を出さない
  • 勝てるパターンだけを狙い撃ちする

FXで安定して勝つためには、「勝てるパターン」を見つけることも重要ですが、それ以上に「負けるパターンに手を出さないこと」が重要になってきます。

おおよそ相場は以下の状態に分けることができます。

チャートは機能しているが、全体的な確率は1/2の状態
(期待値も含めプラマイゼロの状態)
8割
次の値動きが確定している状態 1割
全くもってランダムな状態 1割

チャートは機能しているが、全体的な確率は1/2の状態

直近の抵抗が機能して反発するか、それとも抜けてしまい新しくチャートが作られるか、など。

チャート自体は機能しているが、レンジ内orレンジブレイクのどちらにでも動けてしまうので、結局、次の値動きを絞り切ることができない状態。期待値的にはゼロサムに近い状態。

これが全体の8割。

次の値動きが確定している状態

俗に言う「お決まりパターン」。

為替相場の値動きには、超高確率で次の値動きが確定する「お決まりパターン」が存在します。チャート上の不均衡を埋めにいくような動きで、一旦サインが出ればとてつもない強制力が働きます。

これが全体の1割。

全くもってランダムな状態

チャートの抵抗自体が全く機能していないグチャッグチャな状態や、次のチャートポイントへの途中経路の動き方など。

これが全体の1割。

おおよそ9割方は、次の値動きを絞り切ることが難しい状態だということです。

そういった状態には全く手を出さず「待ち」に徹し、「お決まりパターン」だけを狙い打てば、月単位で安定して勝つことができるようになります。

参考までに

私がここで書いている文章はあくまで参考程度に留めておいてください。間違ったことを書いているつもりはありませんが、個人的主観による部分が多いので。私のFX歴は9年を超えますが、これからさらに為替相場の深い部分に踏み入ることができたらなと思っています。

勝敗に関して
→
なぜ勝てるようになったのか?
FXの初心者講座
管理人
  • FX歴9年 (2008年~)
  • デイ・スキャル (原則持ち越しなし)
  • 月利3% (破産確率を考慮)
  • 長く勝ち続けること。
  • 無理せず淡々と利確。
  • 欲が出たときこそ危ない。
  • 元手あっての世界。
> プロフィール
FX会社比較
  • FX会社をスプレッドで比較
  • FX会社をワップポイントで比較
  • FX会社を通貨ペア数で比較
  • FX会社を口座開設キャッシュバック金額で比較