FX歴9年 専業トレーダーと学ぶ FXの基礎・応用
タイトル

レバレッジはどのように決まるのか、自分で選ぶものなのか

現行レバレッジについては、「FX口座資金に対する保有ポジション比率」によっておおよそのレバレッジが算出されます。自分であらかじめ決めるのではなく、「資産状況で勝手に決まる」と考えればよいです。
キャプ画像
目次
  • レバレッジの決まり方
  • 昔のポジションとレバレッジに関する取り決め方 (一例)
  • 現在のレバレッジ算出方式の主流
  • 私の場合

レバレッジの決まり方

  • レバレッジは25倍とか、10倍とか、5倍とかあるらしいけど、どのように決まるの?
  • レバレッジは自分であらかじめ選ぶものなの?

といった疑問を持たれるFX初心者の方が居られるかもしません。

レバレッジの決まり方については、現在は「自分で選んでは決めない(自動で算出される)」方法を採っているFX会社が主流になっていると思います。

かつては、ポジションを取る際に「レバレッジ25倍」「レバレッジ10倍」「レバレッジ5倍」といったように自分で選んでから注文をするFX会社もありました。その場合、各ポジション毎に証拠金額が固定されることになります。私がFXを始めた2008年当初、私が利用していた某FX会社ではそういったポジションの取り方をしていましたが、そういったレバレッジ固定のFX会社は減ったように思います。

レバレッジとポジション

昔のポジションとレバレッジに関する取り決め方 (一例)

注文の際に、自分でレバレッジを選んでから注文する方式。

注文① レバレッジ1倍を「選択」し、1万通貨単位のドル円買い(ロング)を注文。
(証拠金額:100万円)
注文② レバレッジ10倍を「選択」し、1万通貨単位のドル円買い(ロング)を注文。
(証拠金額:10万円)

※ドル円レート 1米ドル=100円

この状態は、レバレッジ1倍のドル円買いポジションを1万通貨、レバレッジ10倍のドル円買いポジションを1万通貨、それぞれ異なるレバレッジ管理の下で保有している状態です。通貨は合計2万通貨保有していますが、証拠金は100万円+10万円=110万円が必要になります。

レバレッジとポジション

現在のレバレッジ算出方式の主流

現在のレバレッジ算出方式は、「FX口座資金に対する保有ポジション比率」によっておおよそのレバレッジが自動算出される方式を主流としています。

自分であらかじめ決めるのではなく、「資産状況で勝手に決まる」と考えればよいです。

いま、どこのくらいの証拠金が発生しているかについては、証拠金維持率という指標で確認することができます。

(例) ドル円

ドル円相場を例にとると、1米ドルが100円のときに、1万通貨単位(1万米ドル)の買いポジションを保有するためには、100円×10,000=100万円が必要となります。

FX口座に100万円がある状態であれば、レバレッジは1倍ということになります。FX口座に10万円しかないのであれば、レバレッジは10倍ということになります。(資産状況で勝手に決まる)

FX口座に資金を追加入金するか、出金してしまうかによって、現行レバレッジが変化します。

レバレッジ10倍の状態だと、ドル円が90円になってしまうと-10万円になり証拠金や口座資金が尽きてしまいます。そういった事態に直面した場合、①そうなる前に損切りする、②90万円入金して絶対にロスカットされないレバレッジ1倍にしてしまう、③半分の5000通貨を損切りする、などの対処方法があります。

このように、レバレッジは「FX口座資金に対する保有ポジション比率」によって勝手に算出されるものなので、自分で常にレバレッジコントロールを意識し、口座資金に対して保有ポジションが大きくなってしまわないように調整する必要があります。それができなければ、FXの世界では生き残ることができません。

レバレッジコントロール

私の場合

私の場合、自分のトレードスタイルをかなり固定して取引を行っています。ポジションを保有した際のレバレッジが3~8倍程度になるように、枚数調整(保有通貨枚数の調整)を行っています。仮に口座資金が100万円であった場合、レバレッジ5倍に調整した際に保有できるポジションは5枚(5万通貨単位)ということになります。1000万円の場合では50枚程度になります。

通貨ペア ユーロドル、ドル円(ほぼこの2ペアのみ)
取引時間帯 16:00~24:00(欧州時間)
レバレッジ 3~8倍
利益確定 15~30pips
損切り 15~18pips
勝率 8割程度(局面や選択手法により異なる)

私の場合、利益確定や損切り幅も狭いので、かなりリスクコントロールには気を掛けている方だと思います。多分、もう少しレバレッジを上げても問題ありませんが、まぁこのくらいでいいかなと思っています。

FXの基礎知識
→
レバレッジはどのように決まるのか、自分で選ぶものなのか
FXの初心者講座
FXの初心者講座 (その他記事)
通貨ペアについて
為替チャート
注文方法の種類
売買テクニック
その他 予備知識
管理人
  • FX歴9年 (2008年~)
  • デイ・スキャル (原則持ち越しなし)
  • 月利3% (破産確率を考慮)
  • 長く勝ち続けること。
  • 無理せず淡々と利確。
  • 欲が出たときこそ危ない。
  • 元手あっての世界。
> プロフィール
FX会社比較
  • FX会社をスプレッドで比較
  • FX会社をワップポイントで比較
  • FX会社を通貨ペア数で比較
  • FX会社を口座開設キャッシュバック金額で比較