FX歴9年 専業トレーダーと学ぶ FXの基礎・応用
タイトル

ヒロセ通商 (取り扱える通貨ペア)

50種類もあるのでかなり豊富な通貨ペアを監視することができます。ドルペッグ制を敷いている香港ドル、中南米通貨のメキシコペソ、超マイナーなハンガリーフォリントなど、世界広範囲の通貨を網羅しています。
キャプ画像
目次
  • 国内業者でも有数の通貨ペア数を誇る(50種類)
  • レート表示のカスタマイズ
ヒロセ通商

国内業者でも有数の通貨ペア数を誇る(50種類)

ヒロセ通商では主要通貨ペアをはじめ、実に50種類にも及ぶ通貨ペアを取引することができます。これは国内業者では多い部類に属します。国内業者で提供している通貨ペア数は、少ない業者の場合は10種類前後、平均しても20種類いかない程度だと思います。

ヒロセ通商 通貨ペアのレート表示

通貨ペア一覧

ヒロセ通商で取り扱っている通貨ペア一覧です(アルファベット順)。少し見づらいですがご了承ください。

通貨ペア一覧
AUD/CAD, AUD/CHF, AUD/JPY,
AUD/NZD, AUD/USD,
CAD/CHF, CAD/JPY, CHF/JPY,
EUR/AUD, EUR/CAD, EUR/CHF,
EUR/GBP, EUR/JPY, EUR/NOK,
EUR/NZD, EUR/PLN, EUR/SEK,
EUR/SGD, EUR/TRY, EUR/USD,
EUR/ZAR,
GBP/AUD, GBP/CAD, GBP/CHF,
GBP/JPY, GBP/NZD, GBP/USD,
HKD/JPY, HUF/JPY, MXN/JPY,
NOK/JPY,
NZD/CAD, NZD/CHF, NZD/JPY,
NZD/USD,
PLN/JPY, SEK/JPY, SGD/JPY,
TRY/JPY,
USD/CAD, USD/CHF, USD/HKD,
USD/HUF, USD/JPY, USD/MXN,
USD/PLN, USD/SGD, USD/TRY,
USD/ZAR,
ZAR/JPY
マイナー通貨記号 補足
HKD 香港ドル
HUF ハンガリーフォリント
MXN メキシコペソ
NOK ノルウェークローネ
PLN ポーランドズウォティ
SEK スウェーデンクローナ
SGD シンガポールドル
TRY トルコリラ

50種類もあるのでかなり豊富な通貨ペアを監視することができます。ドル円やユーロドルなどの主要通貨ペアはもちろん、高金利通貨のトルコリラ、ドルペッグ制を敷いている香港ドル、中南米通貨のメキシコペソ、超マイナーなハンガリーフォリントなど、世界広範囲の通貨を網羅しています。

通貨ペアが増えればそれだけ儲けのチャンスが増えるということです。もちろん、口で言うほど簡単ではありませんが、経済情勢に応じて長期投資スタンスで適正な資産配分をすれば、長期的に安定した勝ちを見出すことができます。

主要通貨ペア

最低限は確認しておきたい、取引の選択肢として持っておきたい通貨ペアを抜粋してみました。

USD/JPY, EUR/JPY, GBP/JPY,
AUD/JPY, NZD/JPY,
EUR/USD, EUR/GBP, GBP/USD,
AUD/USD

スワップポイントを狙える通貨ペア

スワップポイント(金利差)を狙える高金利通貨ペアを抜粋してみました。

AUD/JPY, NZD/JPY, TRY/JPY,
ZAR/JPY

ヒロセ通商では、オーストラリアドル(AUD)、ユージーランドドル(NZD)、南アフリカランド(ZAR)のほか、トルコリラ(TRY)も取引が可能です。ヒロセ通商のスワップポイントの特徴として、受け取りスワップは高水準に設定されているが、支払いスワップが大きくマイナスになるという特徴があります。そのため、長期スイングトレードで支払いスワップを負担する場合、損失が大きくなるので注意が必要です。

玄人向け通貨ペア

初心者はなかなか手を出しにくい、玄人向けの通貨ペアを抜粋してみました。

EUR/CHF, EUR/AUD, GBP/AUD,
USD/CAD, USD/CHF, USD/HKD

ユロスイ(EUR/CHF)は投機筋バリバリの値動きが魅力ですが、水銀砲(スイス中央銀行の単独介入)やスイスフラン事件(1500pipsの大暴落)のような超危険な値動きがあるので注意、というか興味本位で触らない方が良いかもしれません。私はあまり馴染みがありませんが、EUR/AUD(ユロオジ)、 GBP/AUD(ポンオジ)といった欧州通貨とオセアニア通貨のペアも割と取引されているようです。普段から相関材料としてUSD/CHF(ドルスイ)を見ている人も居ますね。私は考慮に入れていませんが。

あと、ドルペック制の米ドル香港ドル(USD/HKD)の通貨ペアも面白いかもしれません。

レート表示のカスタマイズ

ヒロセ通商では監視できる通貨ペアが50種類もあるので、レート表示のカスタマイズが欠かせません。全部のレートを表示することもできますが、頭が痛くなりそうなのでやっている人はほどんど居ないでしょう。

ヒロセ通商 通貨ペアのレート表示 カスタマイズ

表示通貨ペアの検索」ボタンから、自分の監視したい通貨ペア、取引通貨ペアを自由に選択することができます。

ヒロセ通商 表示通貨ペアの検索

表示させたい通貨ペアを選択、または隠すことができます。

ヒロセ通商 表示通貨ペア

こんな感じでスッキリ。

私はあまり多くの通貨ペアを監視していないので、大体こんな感じになります。ドル円、ユーロドル、ユーロポンド、ポンドドル、ユーロ円辺りを見ながら、為替相場全体の相関をイメージしています。

基本的にドル円、ユーロドルしか触らないので、触りたい衝動や誤動作をさけるために他の通貨ペアはLot数を「0」に設定しています。「両建てのある・なし」についても、設定で縛ることができます。

パネル形式


ヒロセ通商 通貨ペア パネル表示

パネル形式で表示するとレートが見やすくなります。

私の場合


ヒロセ通商 取引チャート

私の場合、1920*1080の液晶モニタにすべての通貨ペアを表示して相関関係を見ているので、レートパネルに関してはドル円とユーロドルしか表示していません(中央上)。ほとんどこの2ペアしか触らないので他の通貨ペアはチャートが確認できればよいです。また、パネルをワンクリックすることで指値注文+決済注文+損切注文も同時に出せる設定にしています。

ワンクリックで指値注文+決済注文+損切注文を同時に出している理由は、まずエントリータイミングを極力シビアに決めたいことと、注文後にインターネット回線の不具合で決済できなくなってしまうのを防ぐ理由もあります。

ヒロセ通商
使ってみた感想 【ヒロセ通商】
→
ヒロセ通商 (取り扱える通貨ペア)
FXの初心者講座
FX会社の選び方 (その他記事)
FX口座開設から取引までの流れ
FX会社のサービス比較
FX会社を選ぶポイント
使ってみた感想 【DMM.com証券】
使ってみた感想 【マネーパートナーズ】
その他 予備知識
管理人
  • FX歴9年 (2008年~)
  • デイ・スキャル (原則持ち越しなし)
  • 月利3% (破産確率を考慮)

長く勝ち続けること。
無理せず淡々と利確。
欲が出たときこそ危ない。
元手あっての世界。

プロフィール
FX会社比較
  • FX会社をスプレッドで比較
  • FX会社をワップポイントで比較
  • FX会社を通貨ペア数で比較
  • FX会社を口座開設キャッシュバック金額で比較