FX歴9年 専業トレーダーと学ぶ FXの基礎・応用
タイトル

FXで勝つために必要な3つの要素

チャートを読み解く力よりも、大切な要素があります。
キャプ画像
目次
  • 3つの基本要素
  • 優先順位
  • リスク管理が1番大切な理由
  • メンタルコントロールが2番目に大切な理由
  • チャート分析能力が3番目に大切な理由
  • 将軍家の嫡男の話

3つの基本要素

私が重要だと感じる、FXで勝つために必要な3つの基本要素を紹介します。3つの基本要素とは、以下のとおりです。

  • チャート分析能力
  • リスク管理
  • メンタルコントロール

FXをやっていくと、意外にリスク管理メンタルコントロールの重要性に気づかされるものです。

チャート分析能力ももちろん重要ですが、それだけでは勝てません。理由については、感情を持つ人間が取引しているという点と、破産確率などが絡んできます。

世界

優先順位

私がこれらの要素に優先順位をつけるとするならば、

  • リスク管理
  • メンタルコントロール
  • チャート分析能力

になります。

なぜこの順位になるのか説明していきたいと思います。「チャート分析能力が一番だろ!」と思う人も居るかと思います。人によって優先順位が変わってくるかと思いますが、あくまで専業という立場の私からの意見です。

リスク管理が1番大切な理由

1位

取引口座のお金は、専業を続けていくための生命線だからです。また、チャート分析能力が備わろうが、取引を続けていく以上は一生付き合わなければならいリスクだからです。

チャート分析能力が十分に付くと、普段通りの取引を続けていくことで、長期的に安定して利益を増やすことができるようになります。そうなった場合、普段通りの状態を継続していけることが理想であり、イレギュラーな状態に極力巻き込まれないことが重要になってきます。

イレギュラー相場を回避する

イレギュラーな状態とは、取引業者のサーバ落ちであったり、自宅のインターネット回線切れであったり、相場がとんでもないスピードで急激に動く、といった状態のことです。

いくらチャート分析能力が備わっていたとしても、こういったイレギュラーな状態に出くわしてしまったとき、十分に回避できるリスク管理ができていないと、取引口座のお金を大量に失い、最悪退場に追い込まれてしまいます。

例えるなら、いくら自分が安全運転をしていても、相手過失のもらい事故に遭遇してしまって死んでしまっては、全く不運でしかないということに似ています。

勝てる要素を備えているのに、全く予想外な方向からの不運に見舞われることは、極力避けるべきです。専業トレーダーの生命線である取引口座に、再起不能な打撃を被ってしまったら、チャート分析能力が備わっていようがそこで退場です。

為替相場で取引を続けている以上、常にこのリスクが伴います。リスク管理については、どんな時でも気を抜くことが許されないのです。

サーバ落ち

メンタルコントロールが2番目に大切な理由

2位

チャートが読めるようになって、負けなくはなったけど、勝てない。 (資産が増えない)

こういった原因のひとつに、「きちんと利益を伸ばせていない」という問題があります。

実践経験によりチャート分析能力が備わっても、それを実際に取引して、自分の思った場所までホールドして利食い、危険水準で確実に損切り、ができるかどうかは、自分自身のメンタルに左右されます。

理論上や頭の中で「勝てる」と妄想することと、それを実際に行うのとでは全く別ものです。

メンタルコントロール

「あ~、ここまで来ると思ってたのに」、「ここまでホールドしておけば、これだけ儲かっていたのに」、などと悔しい思いを経験したことがあると思います。

頭の中は利益を上げていても、実際にそれをやり遂げるのは非常に難しいものです。人間は目の前に約束されている利益を早く確定したいと本能的に感じてしまうからです。

昔、「路上に100万円を置いて、誰にも拾われなかったら自分のものになる」、というTV番組企画がありましたが、それに似ているかも知れませんね(笑)。目の前にある決済ボタンを押せば、お金が自分のものになるのに、それをじっと耐えるのは感情のコントロールが必要になってきます。

負けなくはなったけど、増えないという人は、この利益を伸ばす点が不十分である可能性があります。

メンタルコントロールの難しさ

私の場合も例外なく、チャート分析能力が備わってもなお、依然としてこの人間の本能に逆らってメンタルコントロールを実行することに悩まされました。

チャートを読み解くことよりも、メンタルコントロールやプロスペクト理論を克服することの方が、より多くの時間を要すると思います。

よく分からない相場には手を出さない、自分の立てたルールを厳守する、といったことも、メンタルコントロールに含まれます。

「リスクとは、自分が何をやっているの分からない(パニックになっている)ときに起こるものだ」、という言葉があるように、冷静に頭を冷やした状態を維持することも重要です。

チャート分析能力が3番目に大切な理由

3位

この力が備わらなければ勝てないからです。

まだチャートが高いレベル(5年は要すると思います)で読めていない人にとっては、この「チャート分析能力」さえあれば、FXで勝てると過信しているかもしれませんが、むしろチャートが読めるようになって初めて、その先に見えてくるもの、立ちはだかってくるものがあります。

それが優先順位の「1.」「2.」に挙げた「リスク管理」と「メンタルコントロール」です。

チャート分析能力も非常に重要かつ習得に膨大な時間を要しますが、それでも他の要素が上位に来るのはすでに記述した通りです。

将軍家の嫡男の話

ここで分かりやすいような分かりにくいような例えを一つ。将軍家に将来「将軍」となることが約束された嫡男が産まれたとします。将来成人したら、天下を束ねる将軍の地位が約束されています。しかし、嫡男自身が「将軍」となることをまず自ら意思決定しなければ将軍にはなれません(周囲の圧力は置いておいて)。また、疫病などに罹らずにそれまで無事命を繋がなければ将軍にはなれません。意思決定しようにも、そもそもそれまでに死んでしまっては仕方がありません。

ここでいう約束された将来が「3.チャート分析能力」、将軍になるという意志決定が「2.メンタルコントロール」、それまでに無事命を繋ぐことが「1.リスク管理」にそれぞれ対応しています。

  • リスク管理
  • メンタルコントロール
  • チャート分析能力

これら3つの基本要素が高い次元で備わって初めて、専業トレーダーとして為替相場で生き残っていくことができるようになります。

FXで安定して勝ち続けることは、簡単なことではありません。

勝敗に関して
→
FXで勝つために必要な3つの要素
FXの初心者講座
管理人
  • FX歴9年 (2008年~)
  • デイ・スキャル (原則持ち越しなし)
  • 月利3% (破産確率を考慮)
  • 長く勝ち続けること。
  • 無理せず淡々と利確。
  • 欲が出たときこそ危ない。
  • 元手あっての世界。
> プロフィール
FX会社比較
  • FX会社をスプレッドで比較
  • FX会社をワップポイントで比較
  • FX会社を通貨ペア数で比較
  • FX会社を口座開設キャッシュバック金額で比較